二人の孫とウエスティと・・・

二人の孫とウエスティの成長記録です。

ちょっと待て、ちょっと待てお母さん

P1140021.jpg 

先日、主人を送って一息ついたころ、家の電話が鳴りました。

名前を見たら、娘の携帯からでした。

「あちゃー、どちらかの孫がまた体調を崩して学校休みやな」と、受話器を取ると、
娘の声はせず、雑音だけ。
普通ならいたずらかと思うけれど、
ちゃんと娘の携帯と名前が出ているので、間違いないはず。
しかし、いくら呼びかけても応答なし。

雨戸の開ける音とか、テレビの音ととかしてるということは・・・
受話器外し?いや、娘の携帯だから・・・
とっさに何をすればいいのか、わからず、
しばらくして、
私の携帯から、娘の家の方に電話にかければいいのだと気づく。
P1140197.jpg


が、携帯で電話をかけたのは数回だけ・・・
どうやるんやっけ?
やっと電話がかかって、娘が不審そうに出てきた。

「あなたの携帯電話から、こっちの家に電話かかってるよ」
娘,とっさに意味が分からなかったようで・・・・

「ちょっと待て、ちょっと待てお母さん。
電話がかかってるって言わ~れましても、
かけてないから、意味わかりませーん」みたいな・・・

歌ってる場合ではありません。

ぶつぶついう娘に、とにかく自分の携帯を見るようにと言う。
「ほんまや。そっちにかかってるわ。でもなんでやろ?」と繰り返す娘。

何でもいいから、早くそっちの電話切ってくだされ!!!
で・・・・一件落着・・・・

後日、
「短縮ボタンを間違って押したんと違う?」というと、
短縮でかけるにしても、その前に何かしないといけないから、
即短縮でかかることはないという。

「でも~、実際にかかったんですぅ~!!」と、
どこかの議員風に泣きながら言ってみる?
結局原因がわからなかったけれど、
人騒がせな娘です。
スポンサーサイト
お弁当と晩ごはん | Home | 一目ぼれ
このページのトップへ