FC2ブログ

二人の孫とウエスティと・・・

二人の孫とウエスティの成長記録です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビちゃんに感謝をこめて・・・

CIMG3103s-.jpg

❤❤❤❤ お礼 ❤❤❤❤

❤投稿文を見つけて早速メールを下さったKさん

有難うございました。凄く、嬉しかったです。

❤新聞を買いに行ってくれた○ちゃん、有難う!

❤私の「花博士さん」も、いつも読んで下さって有難う!

❤ご主人が見付けてくれたとメールを下さったyさん、有難う!

**************************

早いものでもう3月。

ここらで、ちょっと心を入れ替えて?

更新回数を増やしたいと思います。

主人が家にいると、横でグータラしてしまい、

病人である主人に散歩に連れ出される始末^_^;

どんだけ、グータラやねん!!と自分に突っ込み入れてます。

********************

先日、投稿文が某新聞に採用されました。

ただの孫自慢ですが、良かったら読んで下さいね。

新聞と順序とか少し違いますが、原文の方を・・・

yj0image.jpg
「恋人つなぎ」
「き-ちゃん、危ないから、ばーばとおててつなごうね」 
孫と外に出る時は、必ず手をつないで、車道と反対側を歩かせていました。
活発だった孫も、大きな怪我や事故もなく、今年は6年生です。
外出しても、前ほど気を使うことはなくなりました。
今も小さい頃と変わらないのは、手をつなぐことです。
それも、指をしっかりからめた恋人つなぎです。
歩きだした頃からそうしてきたので、別に違和感はないのですが、
最近、ふと気付きました。
さりげなく手をつないでくるのも、車道側を歩くのも、孫なのです。
スーパーで離れている時、
「おばあちゃん、後ろあぶないよ」と声をかけてくれるのも、
「おばあちゃん、階段気をつけや」といって、

私の服の裾を持ってくれるのも孫です。

数年前まで、私が孫にしていたことばかりなのに、

いつの間にか立場が逆になっていたのです。
狭い通路で前方に突起物や障害物があると、

先に自分がその前に立って何気なくかばってくれます。

私より孫の方が目配り、気配りが上手です。
「ひっかかるほどばあちゃんは、太くないわよ~」と言うと
「いやいや、十分太いよ」と返される。
私は孫を預かっている立場上、怪我をさせられないので、
色々口うるさく注意してきましたが、
孫は常にさりげない態度で私をサポートしてくれます。
孫と手をつないで歩くのも、そろそろ卒業かなと思うと寂しいけれど、
孫の手が自然に離れて行くまでは、

もう少し恋人つなぎを楽しみたいと思います。

*******

いつも優しく接してくれるチビちゃんに感謝の気持ちを込めて(^◇^)


長い文章を読んで下さって有難う<m(__)m>



スポンサーサイト
散歩道 | Home | 抜歯
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。